カテゴリ:爪のカビ( 12 )

長持ちジェルの注意点‼︎

いつもモモネイルをご利用くださり、誠にありがとうございます040.gif
e0097047_15161048.jpg

きれい目明るいピンクにターコイズとシェルで、
夏のキュートな指先に^ ^
e0097047_15161058.jpg

飽きのこないシンプル可愛いオフィスネイル♪
e0097047_15161114.jpg

しかし、
伸ばし過ぎにお気をつけてくださいませ042.gif
e0097047_16281514.jpg

6月30日のブログにも書いたのですが、
ジェルネイルを愛用する皆様がご心配するカビの季節です。

全ての人がカビになる訳ではありません‼︎

清潔なネイルサロンで、
きちんと消毒されたネイル道具、
サロンで当たり前の事です034.gifが、それらがきちんと出来ていなければサロン側のせいですょね!

ところが、
季節の変わり目、
晴れと雨の繰り返し、
寒暖差、ジメジメの湿気、天候、
免疫力低下、精神的疲れ、などなどのこの時期。
お客様のカラダ自身がお疲れ様モードの場合にもカビ繁殖の原因の一つでもあります。

今の時代のジェルネイルは持ちが良いのでついつい付けっ放しにしてしまうのですが、
『カビが生える可能性もある』という事をお忘れなく034.gif

ちなみに本日。わたくし、ペディキュア ジェルを付け替えようとオフしたところ、カビってました~_~;
e0097047_17215465.jpg

言えませんが、
某新発売のジェルを仕様した皆様、カビってます。冷汗

その、新発売の某ジェルが原因なのか?
皆様季節の変わり目で体調が優れなかったのか⁉︎

真相は謎です…>_<…が、使用した全員がカビなのは…どーしてだろ?同じ時期に他のジェルを使用した方はなってないから…
これ以上は言えません。028.gif

注意
ただいまその某ジェルメーカーはモモネイルでは使用していませんのでご安心くださいませ






モモネイル公式LINE@友だち追加数

福岡県北九州市戸畑区銀座1丁目8ー27 *JR戸畑駅裏 徒歩3分
営業時間10:00ー/定休日・祝 日曜日/



↑ポチっと!ワンクリックお願いします↑↑↑↑↑




by tomomomiy | 2015-07-22 17:19 | 爪のカビ

カビ予防対策にルビケイト

モモネイルは、

大切なお客様の自爪をカビから守る為に、

ルビケイトを導入しているネイルサロンです。

詳しくはこちらから
e0097047_1234384.jpg

by tomomomiy | 2014-05-24 12:30 | 爪のカビ

爪のカビに...

解りにくいかもしれませんが。。。
赤丸の中はカビです。
e0097047_1114090.jpg
人口爪(アクリルやジェルネイル)が原因爪にカビが生えてしまう場合があります。
e0097047_11192382.jpg
例えば...
職場環境や爪をぶつけてしまった時などに起こる浮き(特に根元の浮きよりもカビや菌の繁殖が著しいのは中浮き)も原因の一つです。

また、
身体の免疫機能が低下している際にも、
ウィルスや真菌、細菌性などの感染症や皮膚炎などにもかかりやすくなります。

そこで、大切なのが常に清潔な状態での人口爪を楽しむ事。
最近開発された『ルビケイト』http://www.lubicate.com/about/

ネイルサロンでは常に衛生的に施術が行われていますが、その瞬間だけの殺菌ではなく、
『ルビケイト』殺菌作用がずっと継続していくのです。

モモネイルでは来月から『ルビケイト』を導入させて頂きます。

カビにお悩みの解決策がサロンでご提供出来る事がとても嬉しいです!!

今回は告知になってしまうだけですが、しばし、お待ちくださいませ!!!

040.gif








☆Instagram☆ ★facebook★ モモネイルfacebookページ☆ ★twitter★

モモネイル公式LINE@友だち追加数

福岡県北九州市戸畑区銀座1丁目8ー27 *JR戸畑駅裏 徒歩3分
営業時間10:00ー/定休日・祝 日曜日/



↑ポチっと!ワンクリックお願いします↑↑↑↑↑




by tomomomiy | 2013-10-05 11:21 | 爪のカビ

爪のカビについて...case1/case2

★Case 1:
ジェルネイルのせいなのか、爪に緑色のカビが生えてしまいました!どうしたらいいのでしょうか?

「カビではなく緑膿(りょくのう)菌きんという細菌。ただちにジェルを外してください」
e0097047_8341348.jpg

(写真上)爪とジェルの間に緑膿菌が入った症例
(写真下)爪と肉の間に緑膿菌が入った症例


爪のトラブルNo.1が、この緑膿菌によるグリーンネイルです。
まずは、ネイルサロンでジェルを外してください。
緑膿菌は、その名の通り緑色の色素を出す細菌です。
健康な人であれば、通常は無害ですし、爪から爪にうつったり、
また、他の方にうつることもありません。
しかし念のため、お子さんや、免疫が落ちている方は注意していただきたいと思います。

このグリーンネイルの症状には2タイプあります。034.gif
まず爪とジェルの間に緑膿菌が入るという比較的軽症なタイプ。
このタイプは、ジェルを外し、自然治癒を待ちます。
2週間ほどお休みしたら、またジェルをのせても大丈夫だと思います。

そしてもう1タイプは、爪と肉の間に緑膿菌が入った場合。
この場合、大切なのは、爪と肉の隙間があいてしまっている剥離の治療が必要ということです。
なので、医療機関へ行ってください。
決して、自己診断しないように!早めの通院で早く完治します。
爪の剥離によって緑膿菌が入ってしまうため、塗り薬などを処方し、
完治には1年程度を要します。
もちろん保険も適用されます。
ジェルはお休みするのが理想です。
社会性を重視する考えから、病変を隠すためのジェルは、禁止しません。
が、それは医師とよく相談する必要があります。



☆Case 2:
ジェルネイルで爪が紙のように薄くボロボロに!ジェルネイルを外して3ヵ月経っても爪が薄く割れやすく、痛みもあります。

サロン選びや、ネイリストの力量に、問題の一因があるかもしれません」

ご存知かと思いますが、
ジェルネイルは、爪の表面を削ることによって、定着を高めます。
未熟なネイリストの場合、定着を優先して爪の表面を削りすぎる場合があります。
また、すべてとは言いませんが、
最近のネイルサロンは“安かろう、悪かろう”の傾向があると個人的に感じています。

爪は大切な身体の一部です。
お金と健康を秤にかけるようなことは、やめましょう。
適切な価格で、技術の高いサロンを選んでください。

また、ジェルを外し、表面を削って、またのせるというプロセスを
2週間程度の短いスパンで繰り返している方も多いと思います。
しかし、そうなると爪はどんどん薄くなり、さらには痛みを生じる『爪の知覚過敏?』のような状態になります。
理想は、ジェルネイルの場合は、3週間程度で一度リペアします。
ジェルを外し、新しいものをのせるのは、6週間後です。
つまり爪の表面を削るのは6週間に1回です。


過剰なネイルケアをやめると、爪は元の厚さに戻ります
体質によって爪が薄い方もいますので、半年くらいは様子を見てください。
最近、UVライトなどの商材が個人でも手に入りやすいため、ご自分でジェルネイルをする方が増えています。
しかしこれは衛生面、技術面からいって、爪のトラブルの温床になりがちですので、避けたほうが賢明です。
by tomomomiy | 2012-03-15 08:40 | 爪のカビ

ジェルネイルの下に潜むカビ・・・の画像

解りますか!??
e0097047_11402986.jpg

解りにくいかと思いますが、
まさにカビが潜んでいます!!!
わたしの目は全く誤魔化されません!!!!

昔のblogにも紹介しましたが、こんなカビがこのジェルネイルの下に潜んでいます042.gif
e0097047_11553041.jpg

http://tomomomiy.exblog.jp/12408574

ちょっとでもに怪しいと思ったら、まずはネイルサロンにてジェルネイルを除去して頂き、
そしてネイリストさんに相談して必要でしたら皮膚科へ行ってください!!

海やプール、岩盤欲やサウナへよく行かれる方は要注意ですので・・・

もちろん、ペディキュアも要注意ですよ!!!

過去のカビblog↓ご参考までに↓
http://tomomomiy.exblog.jp/13044071/








↓ネイル用品販売↓
 
↑ネイル用品販売↑
  momo's nail
趣味で始める1dayジェルネイル
教材費・受講料込み ¥30,000

モモネイル・スクール☆彡情報⇔詳しくはクリック☆彡
メール メール‘問い合わせ’momonail@momo-nail.com
060.gif
by tomomomiy | 2010-08-18 12:00 | 爪のカビ

しつこいですが!!!ジェルネイルでカビが発生しちゃうんですよ!!

“カビ”についてのお問い合わせ&生徒さんからの質問がとても多いので、
皆様に何度もしつこく説明していますが、また更にしつこくご紹介します040.gif

Q/爪にカビが生えるって本当????
ここ数年の間に「爪カビ」という言葉を耳にするようになったのではないでしょうか?
爪カビとは、爪の表面に菌が繁殖し爪を変色させたり変形させてしまう症状です。
初期の段階で適切な処置をしてカビの繁殖を食い止めることが大切です。

爪カビの症状
爪水虫と呼ばれる爪白癬(つめはくせん)の場合は、爪の表面が白濁し、
爪の表面がぼろぼろと剥がれていきます。
また、爪カビ(グリーンネイル)の場合は、爪の表面が黄色→緑→黒と変色してしまいます。
放置しておくと、爪の変形が起きたり爪の表面が剥がれ症状が悪化する危険があります。

爪カビになりやすい条件
湿気の多い時期は特に気をつけましょう。
梅雨時など湿気の多い時期に起こりやすいと言われています。
また、頻繁にサウナや、岩盤欲、プールなどへ行く方も要注意です。
ジェルネイルやアクリルネイル、またネイルチップなど地爪を覆う施術をしている場合に多く見られます。
地爪に覆った人工爪に浮きができると、そこから水分が入り込み、
蒸発できずに自爪と人口爪の間に留まってしまいます。
そこで雑菌が繁殖し爪水虫や爪カビと呼ばれる症状になりやすいのです。

さて、治療はどうする?
一度症状が起きてしまい悪化すると治癒するまでに時間がかかります。
爪水虫(白濁していく症状)には水虫の専門医に相談し、治療薬を処方してもらうのがベストです。
爪カビの場合は、症状にもよるのですが行きつけのネイルサロンで
その後の施術を相談するのが良いでしょう。
ご自分でネイルをされている方は、
カビが発生したら一旦オフをしてカビの経過を見守るのが望ましいと言えます。
カビが原因で爪が変色しているのを隠したい気持ちはわかりますが、
患部が見えない状況を作ってしまうのはさらに危険です。

爪の病気を予防しよう!
ご自分でネイルを楽しんでいる方は、使うネイル道具にも気をつけることが大切です。
ケアーに使うプッシャーやニッパー類、ジェルに使う筆など、
消毒用エタノールで清潔を保つことが鉄則です。
また、爪の病気が恐いからと言って、
ジェルネイルなどネイルを楽しんでいる方にとっは何もしない爪は苦痛です。
そんな方の為にネイルを楽しみながら爪の病気を予防する商品がありますので、
試してみる価値はあると思います。
正直、エタノールで十分なのですが、一応・・・。

■「ネイルホスピタ」
e0097047_12301230.jpg

ネイルホスピタ
爪と指先を雑菌から守る消毒スプレーです。
ご自宅でのネイルケアにはもちろんハンドケア、フットケアにも使えます。
手洗い後やお風呂上りなど患部にシュッとスプレーするだけでOKです。

さて、カビについて、まだまだ気になる方はこちらをどうぞ↓
カビの画像やなどなど、掲載してます。ご参考に↓

その① http://tomomomiy.exblog.jp/12199097/

その② http://tomomomiy.exblog.jp/12356119/

その③カビの画像 http://tomomomiy.exblog.jp/12408574

その④ http://tomomomiy.exblog.jp/12691596

その⑤ http://tomomomiy.exblog.jp/12766135/


by tomomomiy | 2010-08-04 12:34 | 爪のカビ

カビの続き・・・


さて、前回のカビblogの続きです・・・。
http://tomomomiy.exblog.jp/12744501/
この、カビ発生ネイルの仕上がりはこちら↓
e0097047_16551879.jpg

よぉ~く見ると、こんな感じです。
e0097047_1655026.jpg

もちろん、カビ発生の指にはジェルネイルは絶対につけてはいけません!!!
でも何もしなくても気になりますので・・・
カビの部分はマニキュアです。
ジェルネイルだと、蓋をしています事になりますので。

パッと見はなんとかごまかせますが、やっぱりジェルではないので、
厚みがないので、折れやすい感じですね042.gif

こんな悲しい事態にならないように、心掛けましょう♪
とくにこれからは梅雨入りですので057.gif


ご参考に↓

その① http://tomomomiy.exblog.jp/12199097/

その② http://tomomomiy.exblog.jp/12356119/

その③カビの画像 http://tomomomiy.exblog.jp/12408574

その④ http://tomomomiy.exblog.jp/12691596




↓ネイル用品販売↓
 
↑ネイル用品販売↑
  momo's nail
趣味で始める1dayジェルネイル
教材費・受講料込み ¥30,000

モモネイル・スクール☆彡情報⇔詳しくはクリック☆彡
メール メール‘問い合わせ’momonail@momo-nail.com

by tomomomiy | 2010-06-07 17:03 | 爪のカビ

this is it!!!!!! ?



お天気超good058.gif
お出かけしたいところですよね!!!
でも佐々木は13日までまったく身動きとれません。
早く13日以降にならないかなぁ~042.gif
海に行きたい!ゴルフに行きたい!!!出掛けたい!!!!


さて、お客様ネイルの前に・・・
カビ警報です!!!
あら???これは??
e0097047_10331633.jpg

なんだか、緑・・・042.gif
e0097047_10341766.jpg

確実に緑!!!013.gif
e0097047_1035876.jpg

まさにコレがカビです!!!021.gif

モモネイルblogで、こんなに宣言しているのに!カビが発生してます!!!

その① http://tomomomiy.exblog.jp/12199097/

その② http://tomomomiy.exblog.jp/12356119/

その③カビの画像 http://tomomomiy.exblog.jp/12408574

その④ http://tomomomiy.exblog.jp/12691596

カビの発生を防ぐためには、こちら、ネイリスト側も完全な消毒をしなければいけませんし、
根元の浮き部分から、水分が進入してカビが繁殖してしまうので、
しっかりと下処理を施し、ジェルを塗布しなければなりません。

モモネイルのジェルはなかなか浮きも無く、しっかり密着して浮き知らずです。

なので、持ちが良すぎて、長さの気にならない方は長持ちさせ過ぎちゃう傾向に・・・

これからの季節は、体の新陳代謝も良くなるので、爪も早く伸びます。髪もです♪

3~4週間はもつジェルネイルですが、長さが気になったらすぐにでもいらしてくださいね!
もしくは、リペアでも、入らしてください!!!

さて、このカビちゃんの指・・・
どうなったかは次回に続きます。
おたのしみに!


↓ネイル用品販売↓
 
↑ネイル用品販売↑
  momo's nail
趣味で始める1dayジェルネイル
教材費・受講料込み ¥30,000

モモネイル・スクール☆彡情報⇔詳しくはクリック☆彡
メール メール‘問い合わせ’momonail@momo-nail.com

by tomomomiy | 2010-06-03 10:47 | 爪のカビ

セルフネイラーの方へ、カビ・・・



さて、雨が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
季節的には、梅雨シーズン前ですよね。
さて、梅雨といえば、気になるのが、爪のカビ!!
そう!!モモネイルblogで何度もお伝えしていますが、本当にお気をつけくださいませ!!

その① http://tomomomiy.exblog.jp/12199097/

その② http://tomomomiy.exblog.jp/12356119/

その③カビの画像 http://tomomomiy.exblog.jp/12408574

《爪のカビについて》

爪や手足(皮膚)の病気の中で一般的に多くみられる病気は
水虫(白癬菌などによる)皮膚病です。
皮膚科の医師に問い合わせたところ、
「まず人間の身体でカビのはえない場所はありません。
爪に限らず皮膚のどこかに異常があったら、まず近くの皮膚科に行って診断してもらってください。」という返事をいただきました。
爪にカビがはえることはまだ一般的に知られていなことから、
ことさら大きな病気のように大騒ぎされることとなっています。
e0097047_932821.jpg

サロンでも自宅でも、特に最近ではセルフジェルネイルを楽しむ方が大変増えています。
モモネイル&スクールでも毎週、セルフジェルを習う方がいらっしゃいますので、
サロンではなくご自身でネイルをされる方は十分に下記を読み、お気をつけください。

とくに以下のようなネイルを楽しむ際には
爪にカビがはえないよう注意してください。

○アートチップ、デザインチップなどのネイルチップをグルーで貼る、
ネイル用の両面テープで貼る。
○ジェルやアクリリックのスカルプチュアをする、
○カラージェルなどでカラーリングをする。

自爪のままのとき、なぜカビがはえにくいかと言えば
爪表面が乾燥しているからです。
上記のネイルは自爪を覆う(カバーする)行為です。
一部がはがれて、そこから生活水や雑菌などが入り、
さらにそのとき体調が悪く抵抗力も落ちていたりすると、
諸条件が重なり、中にはカビがはえることがあります。
(全員がそうなると言うわけではありません)

とくに上記のようなネイルをする際、
1)器具や爪、手肌の消毒、衛生に注意すること。
2)日常的に石けんなどで洗うなど手足の清潔を保つこと。
3)爪や皮膚に触れるファイルやキューティクルプッシャーなど
  ネイル用具を消毒してから使う。
4)マニキュアを塗る、つけ爪をつける際にも自爪表面を消毒する。
5)スカルプチュアやマニキュアが浮いたり剥がれたりした状態で
  生活水(雑菌)が入らないよう、つくり直す、塗り直すなどのメンテナンスを
  早めに行うこと。
上記のような注意を払ってください。

また、各商品やその使用法については各ブランド(メーカー)の表記や取り扱い
説明をよく読んで理解してから使用してください。
※商品に関するお問い合わせは各メーカーまたは販売先にお問い合わせください。
 普及会では質問にお答えできないことをご理解ください。

それでもカビがはえてしまったときは、
つけ爪ははずし、マニキュアは落としてから
応急処置として(マキロンをふく、アルコールでふくなどの)消毒を行い
お近くの皮膚科に診断をあおいでください。







↓ネイル用品販売↓
 
↑ネイル用品販売↑
  momo's nail
趣味で始める1dayジェルネイル
教材費・受講料込み ¥30,000

モモネイル・スクール☆彡情報⇔詳しくはクリック☆彡
メール メール‘問い合わせ’momonail@momo-nail.com

by tomomomiy | 2010-05-24 09:00 | 爪のカビ

あー

e0097047_22344176.jpg

なんども

しつこく言ったじゃないのよぉ〜


カビっちゃうってぇ〜

(´Д`;)

その①http://tomomomiy.exblog.jp/12199097/

その②http://tomomomiy.exblog.jp/12356119/




★facebook★ ☆モモネイルfacebookページ☆ ★twitter★ 

☆北九州市戸畑区銀座1丁目8ー27☆
☆隠れ家ネイルサロン&スクール★モモネイル★
営業時間10:00ー/定休日・祝日曜日/ 



↑ポチっと!ワンクリックお願いします↑↑↑↑↑040.gif

by tomomomiy | 2010-04-01 22:34 | 爪のカビ