人気ブログランキング |

いくつになってもジェルネイルを楽しみたい!

モモネイルご新規のお客様。
他店様からの昨夜19時の当日予約の駆け込みご来店でした。

爪のトラブルです。
実際、お客様自身、痛くて痛くて仕事中PCを打つのも辛いほどだとの事。

爪を押しても触っても痛いって言うので、可哀想でした。
自爪ロング・ジェルワンカラーのジェルネイルをリムーブして現れたこの自爪の状態。
e0097047_10403344.jpg
爪のピンクの先端に軽度の内出血が見られます。
14年サロンワークで施術してきて10本とも見事に【爪下出血】は初めて見ました。
e0097047_10403214.jpg
お客様自身もネイル歴は数年で初めての経験との事。
e0097047_10403276.jpg
1・数年のジェルネイルによる薄い自爪
2・その上に分厚くジェルネイルを乗せられた事によって圧迫
3・よって、爪のピンクの部分が内出血
と私の判断です。
確かに仕上がりが末端へ向かうほど横から見るとすごく分厚いフォルムでした。

軽い【爪下出血】しかも痛いって。
恐ろしいですね。
10本ともなってるのは、教科書にも載ってないですので。042.gif

これは伸びて上に来ちゃえば治るというか、切っちゃえば終わりですので時間が経過すのを待つのみ。
そして爪が皮膚から多分軽く剥がれちゃうと思いますので、裏から菌が入らない様に保湿を!乾燥を防いで‼︎
その間は爪が薄いからジェルをした方が良いょ。という方もいると思いますが、やはり少しお休みする方が私は良いかなーっと思います。
そして、その間はホームケアで自身でメンテナンスを!
《ドクターネイル》ディープセラム(ドラッグストアーで市販)、ネイル美容液・ネイルトリートメント(ネイルサロンで取り扱い)など
爪自体から栄養素を吸収する栄養剤も販売されていますので、
先ずは自爪を今の状態より良くしてから、またジェルネイルで指先のオシャレを楽しんで頂きたいです!

薄い爪の人への補強になるジェルネイルですが、土台である健康な自爪あってこそのネイルのオシャレです。

今回の【爪下出血】のお客様はまだ若い女性ですので、
今までご担当のネイリストさんがメンテナンスケアをお客様へお伝えしていない知識不足が原因かと思われます。

爪は本来、生活習慣の賜物。生き様が現れるのです!
加齢・食生活・健康状態・精神状態・カラダの代謝・生活環境などの影響をもろに受ける部分です。
要するに体内年齢ですね!

若い頃からジェルネイルを楽しむ事のできる今の時代ですが、
年々間違いなく‘歳’を重ねています。しかも‘老い’はカラダの末端から。
要するに指先からです。
指先・足元には年齢がマジでモロに出るのです!!
そして、女性は特にホルモンのバランスによる潤い不足が一番に出るのは末端である指先なのですよー。
老いは止められないので。しかし緩やかにする事は可能です!
大事ですよ、エイジングケアです!指先を見れば、体内年齢は間違いなく見えます!!
内面からの潤いを届けるのが年々難しくなるので、ハンドクリーム・キューティクルオイルで保湿を与えてあげなければいけないのです。
何歳になってもジェルネイルを楽しむ事のできる指先で在りたいです012.gif




#爪下出血 #爪のトラブル #爪の内出血



by tomomomiy | 2015-06-26 11:22 | 北九州市 ネイルスクール
<< 【7月13日月曜お休みのお知らせ】 【7月18日金.19日土】お休... >>